2016年04月01日

スターシード・ライトワーカー達の思い出す道のり。


地球よりも外、外宇宙から立候補して地球にやってきたライトワーカーたちは大勢います。

私個人でいうと、ライトワーカーだというのはみんなライトワーカーだと思っています。電車の切符を切るのも、子育てをするのも、病気を克服しようとする人も。明日へ生きようとする人々はみんな、何かしらエネルギーを発しています。そのエネルギーこそが、ライトワーカーだと思うからです。

しかし今回は、停滞した闇を解き放つために、立候補して星の代表としてやってきた選ばれた者たちという意味で、スターシード・ライトワーカーという言葉を用いようと思います。



続きを読む
posted by ユーリー at 00:00 | 日記